診療内容について

二重まぶた・目もと

二重まぶた 埋没法

特徴

切開法に比べ痛みや腫れが少なく、美容整形の中でも最も安全に、目の印象を変えることができます。手術はごく細い特殊な糸を使い、まぶたの裏側から形成したいヒダにそって数か所を留めるだけです。術中の痛みも少なく、当日から洗顔、翌日からメイクも可能です。

二重まぶた 切開法

特徴

二重にしようとする予定ラインを切開し、内部処理を行った後、縫合する手術です。
術後一重に戻ってしまう心配はありませんので、埋没法で糸が取れてしまった方や、まぶたの厚みが気になる方に適した施術です。
切開手術のため、どうしても内出血、腫れを生じます、術後10日ほどの抜糸の頃にはほとんど消えていますが、まれに強い内出血が出てしまった場合、消えるまでに2週間ほどかかることがあります。
左右対称に強いこだわりがない方、時間の取れない方は、片目ずつ施術することもできます。
人体は元来左右非対称なため、完全な対称にすることはできませんが術後の左右差を最小限に抑えるためには両目同時の手術をお勧めします。

まぶたたるみ取り治療・眼瞼下垂(がんけんかすい)

特徴

眉の下、二重にしようとするライン、一重のままにしたい場合はまつ毛のすぐ上のラインでたるみを切除し縫合する手術です。
まぶたのたるみを切除し、上に大きく開くようにすることで細い目を、パッチリとした印象に変えることができます。
まぶたのたるみは、上下の視界を狭くしてしまい、眼精疲労、頭痛、肩こりの原因となることもあります。
症状によっては、眼瞼下垂(がんけんかすい)の保険診療として治療することができますので、気になる方は一度診察を受けられることをお勧めします。
切開手術のため、どうしても内出血、腫れを生じます、術後10日ほどの抜糸の頃にはほとんど消えていますが、まれに強い内出血が出てしまった場合、消えるまでに2週間ほどかかることがあります。
左右対称に強いこだわりがない方、時間の取れない方は、片目ずつ施術することもできます。
人体は元来左右非対称なため、完全な対称にすることはできませんが術後の左右差を最小限に抑えるためには両目同時の手術をお勧めします。

片目 80,000円 両目150,000円

鼻

隆鼻ヒアルロン酸注入

特徴

体内に存在し、肌の潤いを保つ成分として知られるヒアルロン酸を肌に注入し、鼻のラインを整えます。1年ほど十分な効果が持続しますが、6ヶ月ごとに少量を補充することでより固定的な効果を得ることもできます。
また、たるみやしわの解消にも効果があります。

あご・輪郭

ボトックス注射

特徴

あごのラインを形作る一つの要素が筋肉です。奥歯をかみしめたときにふくらみが出る部分にあるのが咬筋。この筋肉の過度な発達を、ボトックスの注入により抑えることでラインを整える施術です。
術後1月ほどから徐々にシャープになり、効果は半年から1年程度続きます。

しわ

ヒアルロン酸注入

特徴

体内に存在し、肌の潤いを保つ成分として知られるヒアルロン酸を肌に注入し、たるみやしわの溝を解消、はりのある肌に導きます。
1年ほど十分な効果が持続します。
また隆鼻整形に用いることもできます。

ボトックス注射

特徴

 ボトックスの注射によって、表情筋の動きを和らげ、しわの原因を断つ施術です。
表情のくせによるしわの解消、予防に適しています。
効果は半年から一年程度続きます。

眉間・目じり 32,000円、 額 43,000円

PRP治療

特徴

 自己の血小板血漿を活用した皮膚再生医療です。様々な成長因子の供給により、しわに限らず総合的なアンチエイジング効果が得られます。
ご自身の血液を使用するので感染症やアレルギーの心配もありません。
採血後、専用機器を用いて血小板血漿を抽出し注射する30分ほどの施術です。

リフトアップ

特徴

 特殊糸を用いて頬からこめかみの方向へお肌をリフトアップします。
髪の毛に隠れる部分を数㎝切開するだけなのでお顔には傷跡がつきませんが、まれに1週間ほどの内出血、腫れを生じることがあります。
広範なしわ・たるみに効果があります。

しみ・そばかす・くすみ

I²PL

特徴

I²PLとはインテンス・パルス・ライト(IPL)の次世代型光線治療を指します。メラニンやヘモグロビンに働きかけ、表皮角質のピーリングやコラーゲンの生成を活性化することで、しみ・そばかす・くすみや赤ら顔など顔・首周辺の毛細血管拡張症・血管腫の解消、小じわ・たるみの改善、脱毛などの効果があります。
1回でも実感できる効果がありますが、4週間に1度程度、複数回の治療でより大きな効果を望めます。

お顔全体 1回 25,000円
眉より下 1回 20,000円
部分 1回 15,000円

Qスイッチルビーレーザー

特徴

メラニン色素だけを破壊し、周囲の組織にダメージを与えることなく、シミやあざを取り除く安全性の高いレーザー治療です。施術は治療部位にレーザーを照射し、チクチクとした軽い刺激があるだけです。照射部位はかさぶたになり、1週間程度で自然にはがれ、曇りのない肌になります。

ハイドロキノンクリーム

特徴

ハイドロキノンはメラニン色素を生成する酵素の働きを抑えることで強い美白効果を発揮します。
使い方は、普段のスキンケアの最後にプラスするだけ、気になる部位にやさしく塗りこんでください。
個人差に合わせた3種類のクリームをご用意しています。

スーパーハイドロキノン 4,500円
ハイドロキノン 3,500円
ハイドロキノンマイルド  2,500円

あざ・ほくろ・いぼ

CO₂レーザー

特徴

水に反応する特徴のあるレーザーを用います。皮膚には多くの水分が含まれているため、照射部位に熱が生じ瞬間的に蒸散することで皮膚が削られ、ほくろを除去します。
その他、いぼなどの隆起性病変やあざ、にきびの除去に適しています。 短時間の施術で、メスを使用する治療と比べ出血もほとんどなく仕上がりがきれいです。
治療後は1日2回処方された軟膏を塗り、紫外線対策を心がけて下さい。

5,000円~ 、料金は、大きさによって変動します。

切除縫合手術

特徴

しわに沿って切除し縫合するため傷は目立ちません。CO₂レーザーで除去できない場合に行います。

多汗症

・ボトックス注射

特徴

ボトックスの効果により、汗のもととなるアポクリン汗腺やエクリン汗腺の働きを衰えさせ、汗量を軽減させる治療です。1回の施術で半年から1年ほど効果が持続します。注射を繰り返すことでアポクリン汗腺とエクリン汗腺を委縮させ効果を高めていくことができます。レーザー脱毛との併用も効果的です。

脱毛

I²PL脱毛

特徴

I²PLとはインテンス・パルス・ライト(IPL)の次世代型光線治療を指します。メラニンやヘモグロビンに働きかけ、表皮角質のピーリングやコラーゲンの生成を活性化することで、しみ・そばかす・くすみや赤ら顔など顔・首周辺の毛細血管拡張症・血管腫の解消、小じわ・たるみの改善、脱毛などの効果があります。
1回でも実感できる効果がありますが、4週間に1度程度、複数回の治療でより大きな効果を望めます。

両脇 1回 10,000円
両側前腕・上腕 1回 30,000円
両側下腿 1回 40,000円
両側大腿 1回 40,000円
Vライン 1回 20,000円

医療育毛

AGA(男性型脱毛症)治療

特徴

AGAとは男性に多くみられる脱毛症で「男性型脱毛症」の略です。
他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂の髪が、どちらか一方、または双方からうすくなるのが特徴で、細くて短い髪の毛が多く、全体として薄毛が目立つようになります。
何もしないでいると進行していくで、早めのケアが大切です。
また、女性がAGAにかかる場合もあります。
当院では医師の処方による薬物治療を行っています。AGAは医療機関で相談できる時代です。お気軽にご相談ください。

  • 施術時間 処方薬の服用
  • 術後の経過 1ヶ月ごとの診察
  • 料金 NR07 4,900円 プロペシア 7,900円

女性男性型脱毛症

特徴

ストレス、ホルモンバランスの変化、更年期、加齢による円形脱毛症や薄毛に対し、医師の処方による薬剤治療を行っています。お気軽にご相談ください。

  • 施術時間 処方薬の服用
  • 術後の経過 1ヶ月ごとの診察
  • 料金 ロゲイン 4,100円 パントガール 6,300円
※1回の薬剤代金、輸入薬品のため価格は相場によって変わることがあります。

その他

ピアス

特徴

耳のピアスホールは炎症が起きやすい個所なので、消毒のうえ、抗生剤を処方いたします。
お越しの際ピアスをお持ちください。
ただし ①飾り部分が5mm程度で、耳に接する部分が平らなもの 
②針が十分な長さで、飾りの中央あたりについているもの
③樹脂製ではなく金属製のもの(金属アレルギーの方は、金・プラチナのピアスをお勧めします。)
の条件を満たすものを、また金属アレルギーの方は、金またはプラチナのピアスをお勧めします。
かゆみ・かぶれ・炎症等の症状があらわれたときは、保険証を持ってご来院ください。

  • 施術時間 3分
  • 術後の経過 5日後にアフターケアを行います。保険証をお持ちのうえご来院ください。
  • 料金
1ヶ所 3,000円
2ヶ所 4,000円
3ヶ所 6,000円

・軟骨部位
1ヶ所 5,000円
2ヶ所 7,000円
3ヶ所 9,000円

・トラガス
1ヶ所 6,000円
2ヶ所 8,000円

プラセンタ療法

特徴

 胎盤のことをプラセンタといいます。受精卵はわずか10ヶ月の短期間に重さ約3kgもある赤ちゃんへと成長しますが、この驚異的な成長を支えているのが胎盤です。胎盤の薬効は世界中で古くから注目されており、数多くの漢方薬にも配合されてきました。胃潰瘍や肝炎、更年期障害などの治療にも用いられ、治療を受けた多くの人から美白、美肌効果を感じたという声が上がったことから脚光を浴びました。
タンパク質、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、様々な酵素、糖質ほか多数の生理活性物質が自然のままの状態で混和しているため身体のコンディションを総合的に整えます。
アンチエイジングをはじめ、しみ・くすみ、にきび・赤み・かゆみなどの炎症、肌荒れ、アレルギーなどに効果があります。
新陳代謝の促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫、抵抗力を高めるなどの様々な薬理作用から医療現場でも多用されています。

  • 施術時間 3分
  • 術後の経過 直後より普段どおりの生活をしていただけます。
  • 料金
皮下注射1A(一般的な注射量です。) 1,000円
静脈注射1A ビタミン剤(にんにく注射)入り 3,000円
静脈注射2A ビタミン剤(にんにく注射)入り  3,500円
ビタミン剤(にんにく注射)のみ 2,500円
ページのトップに戻る ▲